忍者ブログ
Welsh Corgi "May"が家族になった記念に綴ります
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ほんとに最近blogは日記になりつつありますが・・・
職場で思うこと。「若手が元気がなくなっていく現象が・・・」
うちの会社は若手の拘束時間がかなり遅い。
20代から30代になる前くらいの時って個人差はあるだろうけど体力はかなりついていけるんですよね。
只それが連続するとだんだん精神力のみになり、しまいには精神力まで体力低下に侵食されて持たなくなる。どちらも足を引っ張ってバランスが崩れてくるんですよね。
そんな時は集中力が欠けて来るので仕事でもプライベートでもうまくいかなくなったりして・・・
若いので妙な自信はあっても、経験不足だったりするのでそういう打撃にもうまく耐えられなかったりするし。
最近うちの部署、いえうちの部署だけでなく精神的にdawnする人や体調崩してしまう人が続出なんです。
結構移動も多い職場なんですが、配属したての頃とすると表情が違って来てます。
私の仕事はデータのチェックとか何ですが、間違いとか指摘しないとならないんですね。
その時の彼らの表情が全然前向きでない・・・
指摘が攻撃だと思ってしまうようです。
しかも疲れているとこちらの言っていることが全然頭に入っていないなと感じることもままあります。
疲れがとれていないまま「あれもしなきゃ。これもしなきゃ。」と思うまま上の指示で次の仕事に入って、何も片付かない。焦るばかり。どんどんたまり何から手を付けて良いのか分からなくなってしまう。
やり方次第でもあるのですが・・・
そうじゃない人も居るんですよ。そういう人は何か今までの経験とか環境とか現在の環境が救っている。
maybeも20代初めから広告の仕事してかなり不規則な生活をしてました。
やみくもにやってましたね。倒れるまで・・・。
ある意味いい経験だったとは思いますが、結構代償も大きいかもね。
日本の企業は随分ハード面は成長していると思いますが、昔からの人情とかまでなくしてしまう必要はないのではないかと思います。極端ですよね。
儲かるためにはそんなこと言ってられないというのが現状なのでしょうが、そのために引き起こされる問題は様々なことに影響しているような気がします。
最近のNEWS見てください。
情緒障害の青少年のいかに多いこと・・・
頭でっかちで精神的に未熟なまま大人になる。そういう子達が企業を継いで行くんです。
【何かebiさんのblogみたくなって来ました・・・
(読んでたらごめんなさい。ebiさんのblogはもっとアカデミックですね。)】
やや脱線気味ですが、「何かがおかしいよ」と思うのです。
若手はどんどん脱力気味で辞めて行くし。何とかして欲しいけど、力及ばず・・あぁ無力感。
人一人の出来る事ってほんとわずかなものですね~。
でもみんな頑張れ!と言いたい。
タイトルは・・・


y01.jpg

私の好きな映画で好きな歌からのエール

生きていくのは辛いことも多いけど、
楽しいことはきっとあるから!探す旅をあきらめないでね、と。





It's the heart afraid of breakin' 怪我を恐れる心は
That never learns to dance   一生踊れるようにはなれない
It's the dream afraid of wakin'  
目覚めを恐れる夢は
That never takes the chance  
何かに賭ける事が出来ない
It's the one who won't be taken 奪われることを拒む意固地さは
Who cannot seem to give     
与えることが出来ない
And the soul afraid of dyin'    死ぬことを恐れる魂は
That never learns to live     
生きることを学ぼうとしない

When the night has been too lonely 夜が寂しく道が遠い時
And the road has been too long   
 
And you think that love is only   愛とは、強くて運がいい人にしか
For the lucky and the strong    やって来ないと思う時、
Just remember in the winter    思い出して・・
Far beneath the bitter snows 冬の冷たい雪の下、奥深く眠る種は、
Lies the seed that with the sun's love  太陽の恵みを受け
In the spring becomes the rose   春に萌える 薔薇なのだと・・・

PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASSWORD :
───────────
コメント編集時に使用
 
無題
仕事に対する姿勢・・・
結婚前はアパレル関係の仕事をしていました。 ペーペーだった頃はアパレルの仕事をファッション感覚で考えていて、クラブで遊んではそのまま仕事って感じを繰り返していた時期も有ります。
仕事の面白さを分かってきたのは、23歳の頃。これまでの自分とはサヨナラして、この仕事をやって行きたいと本気で思った時期です。 ショップの店長となり自分の部下ができ、更にブランドマネ、エリアマネっと、大きく自分が変わっていき仕事にも欲が出ていました。もちろん、休みなどまともに取っていられないほど、日々、考え、悩み、今じゃ本当に懐かしいですね。 出世するっていう生きがいもあったし、部下を指導するっていうやりがいもあったし。細かく言えば、売り上げや・・・色々ありますが(汗)
上司って立場は嫌われてナンボって思いながらやってきました。
今の人達と自分たちの世代って正直、全然違いますよね。
私はもう現場を離れて1年半位経つので・・・上記で述べた事がとても懐かしくって。
maybeさんも悩むところ、多いかと思いますが、十人十色・・・。根気良く気長に・・・。

って内容違いましたか?(爆)
花・風の母 URL 2006/08/30(Wed)18:36:17 EDIT
花・風の母さんへお返事★
私のうだうだ記事にコメント有難うございます・・・
お仕事頑張って来られたんですね~。
ほんとに今の若手は違うとこ多いですが、頑張り屋も多いです。頑張り方がちょっと違うけど、それが若さならでは何でしょうね。試行錯誤の時期かも。
うぅーん・・でも花・風母さんは私より多分随分若いのでは?と思います。
maybe URL 2006/08/30(Wed)19:46:24 EDIT
TRACKBACK
TRACKBACK URL > 
PREV       NEXT
46 45 44 43 42 41 39 38 37 36 35
Profile
HN:
maybe
性別:
女性
自己紹介:

[May]
Birthday:20030331
deathday:20100808
Name:T.K.GREEN CRYSTAL JP EDEN
Sex:female
color:fawn and white

【Certified Pedgree】
SIRE:SURF OF SATOMI TAKATA JP
Born/19980417
G.SIRE:#OMEGA'S MASTER OF ILLUSION
CH/96.6, CH(AM)
G.DAM:#CEDEAR OF SATOMI TAKATA JP
CH/98.3
DAM: BESS OF SUMIDA GARDEN JP
Born/19990124
G.SIRE:ELFLAND H. JP B. NICE GUY
G.DAM:GENTLE MISS

Calendar
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
see more・・・
Music
Artist Name『麻也子』さん Music Name『Last Scene』
お世話になった方へ感謝の気持ちを込めて書かれた曲。聴く人の心が穏やかになればいいな、という思いが込められているそうです。
Comment
Thank you so much♪
TB
Past times
Search
Counter
メイちんバナー♪
ユユパパさんオリジナルデザインの「メイ」ステッカー&maybe作バナーだよ~
Bar code
忍者ブログ [PR]
"maybe" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP
SAMURAI FACTORY INC.
[PR]Samurai Sounds